商品のご紹介



《 音楽療法コンサート 》「しあわせの森で、愛と勇気と希望を歌おう!」 at サントリーホール・ブルーローズ(東京・六本木)
(CD1セット、2,300円) 
 

商品の詳細はこちらをご覧ください。
http://iidakenkyusho.jp/suntryhall.html 

 

 

≪音楽療法CD≫ 「クラシック音楽 美旋律名曲集」
(CD1枚 2,300円) 

飯田先生編集により「聴きどころの有名美旋律」のみを抽出し、
クラシック音楽を愛する音楽療法家としての解釈に基づきながら、
メンタルヘルスの保護・改善に大いに役立つドラマティックな感情表現と

飯田先生のイメージする演奏方法(テンポ、リズム感、間の取り方、強弱など)の指示のもと、
プロのクラシック・ピアニストである沖野真理子さんが演奏をされました!



飯田史彦: 選曲・楽曲編集・楽曲解釈・奏法指示
沖野真理子: ピアノ(スタインウェイ)演奏

 1.愛の夢(フランツ・リスト)

 2.チャイコフスキー・メドレー:ピアノ協奏曲第1番・第1楽章より 〜

   交響曲第6番・第1楽章より〜 バレエ組曲「白鳥の湖」より第2幕「情景」

 3.ショパン・メドレー:練習曲作品10第3番より 〜 子犬のワルツ 〜

   ノクターン作品9第2番より 〜 幻想即興曲より

 4.バッハ・メドレー:「主よ、人の望みの喜びよ」より〜 小フーガ・ト短調より 〜

   「G線上のアリア」より〜 トッカータとフーガ・ニ短調より 〜 アヴェ・マリア」(グノー編曲)より

 5.ハンガリー舞曲第5番(ブラームス)

 6.アヴェ・マリア(シューベルト)

 7.美しく青きドナウ(ヨハン・シュトラウス2世)

 8.ワルツ作品39第15番(ブラームス)

 9.トルコ行進曲(モーツァルト)

10.ベートーヴェン・メドレー:ピアノソナタ第14番「月光」第1楽章より 〜

   「エリーゼのために」より〜 交響曲第9番「合唱付き」第4楽章より

11.美旋律メドレー:「ラ・カンパネラ」(リスト)より〜

   組曲「惑星」のうち「木星」(ホルスト)より〜

   ピアノ協奏曲第2番・第3楽章(ラフマニノフ)より〜

   交響詩「フィンランディア」(シベリウス)より

 

 

飯田史彦 「おやすみCD」
(CD1セット、1,600円)
 
 

飯田先生が長年の試行錯誤と研究成果を活かして発案・改善・録音した、
きわめて合理的・実利的な睡眠誘導理論に基づく、「安らかに眠くなるCD」です。

1.ビブラートをかけた心地良い低音である、飯田史彦の声のみで録音。(楽器は使っておりません)
2.眠気を誘う2種類の名曲(アメイジング・グレイス & 遠き山に日は落ちて)のメロディを活用。
3.心地良い歌唱(1枚当たり25分間)を聴かせながら、ごく自然に、音程を下げていきます。
4.心地良い歌唱を聴かせながら、ごく自然に、ゆるやかなテンポへと移行していきます。
5.心地良い歌唱を聴かせながら、ごく自然に、メロディを曖昧にしていきます。
6.心地良い歌唱を聴かせながら、ごく自然に、声量を小さくしていきます。

これらの睡眠誘導効果を同時に駆使することにより、
ごく自然に眠くなるように導き、幸せに満ちた「光の世界」の波調をイメージさせて、
安らかで深い眠りへと誘(いざな)うのが、飯田式「おやすみCD」の方法論です。

     - 使用上の注意 -
  「決して最後まで聴かないでください」
  「決して運転中には聴かないでください」
 

 

飯田史彦 「音楽療法コンサート2014 in 静岡」(3種の特典録音付き)
(CD1セット、1,600円)
 

 2014年2月1日(土)「あざれあ」ホール(静岡県男女共同参画センター)にて行われた飯田先生のコンサートを収録。また、今回は特別に3つの種類の「特典録音」を併せて収録しています。

 「飯田史彦 音楽療法コンサート2014 in 静岡」(3種の特典録音付き)
 
Disc 1》
 1.逢いたい(スタジオ録音)
 2.逢いたい(作詞作曲&歌・ギター演奏:飯田史彦)
 3.いつもそばにいるよ(作詞作曲&歌・ギター演奏:飯田史彦)
 4.泣きたい時には(作詞作曲&歌・ギター演奏:飯田史彦)(お客様の大合唱付き)
 5.私の幸せ(作詞作曲&歌・ギター演奏:飯田史彦)(お客様の大合唱付き)
 6.ツインソウル(作詞作曲&歌・ギター演奏:飯田史彦)(お客様の大合唱付き)

Disc 2》
 1.嵐の海へ(作詞作曲&歌・ギター演奏:飯田史彦)(お客様の大合唱付き)
 2.歩き続ける(作詞作曲&歌・ギター演奏:飯田史彦)(お客様の大合唱付き)
 3.32分間のリハーサル風景
 4.歩き続ける(スタジオ録音)

 特典1:Disc1-1.「逢いたい」(スタジオ録音)(作曲:飯田史彦、編曲&ピアノ演奏:沖野真理子)
 特典2:Disc2-3.「32分間のリハーサル風景」(出演:飯田史彦、沖野真理子、音響さん、照明さんなど)
 特典3:Disc2-4.「歩き続ける」(スタジオ録音)(作詞作曲&歌:飯田史彦、編曲&ピアノ演奏:沖野真理子)

特典の1&3は、表紙ページのBGMとして流れている「逢いたい」(ピアニストの沖野さんによる予測不能で高度創造的な編曲技術と超絶技巧を拝聴できます)と、スタジオ録音版の「歩き続ける」(有名なスタインウェイのピアノを駆使した華麗な演奏に乗せて僕が絶唱する高音質バージョン)を、収録したもの。スタジオで収録したままの、うっとりするような超高音質の「逢いたい」と「歩き続ける」を、感涙にむせびながら聴いてみてくださいね。
特典2として収録した、「32分間のリハーサル風景」では、本番前の大ホールで、飯田先生、沖野さん、スタッフさんたちの緊迫感あふれるやりとりから、普段みれない飯田先生の素顔を、30分間を超える長時間の特典音源として初公開!

(今回もできるだけ可能な限り安価にしてほしいと飯田先生からのご援助もあり、また、ジャケット印刷を省略し2枚組のCDとしては今までにない格安価格で提供させていただきます)
 

 

飯田史彦 講演会CD『生きがいの創造』(CD1セット、2,300円)

2012年 9月7日、「日本看護学会・学術集会」(長良川国際会議場)での講演会を収録した、6年ぶりの講演会CD。今回は飯田先生が手に持ったハンドマイクから直接に集音したものを音源としており、先生の声がクリアに聴き取れます。

 

閉じる


−Copyright 2006 SakuranboMate. −